いつまでも「一人ひとりの夢」を叶える特別な場所であるために。いつまでも「一人ひとりの夢」を叶える特別な場所であるために。

SCROLL

STORYcase.01 #Research

コアなファンのデータ分析から、
生涯にわたる“個客”マーケティングの
可能性が拓けた。

レジャー施設 顧客データ分析

コアなファンのデータ分析から、生涯にわたる“個客”マーケティングの可能性が拓けた。コアなファンのデータ分析から、生涯にわたる“個客”マーケティングの可能性が拓けた。

(L to R)  
Mika. U_営業  
Yukito. M_リサーチャー  
Satomi. M_データマーケター  
Shori. N_データマーケター

レジャー施設 顧客データ分析

意識+行動の分析で、顧客一人ひとりへのアプローチへ。

意識+行動の分析で、
顧客一人ひとりへのアプローチへ。

「高額商品を購入してくれるお客様を、生涯にわたりリピーター化できないものだろうか?」…満足度調査などを通じて関係性を深めてきたレジャー施設の将来をも左右する課題だけに、営業担当は「信頼されているだけに身の引き締まる思いでした」と述懐する。お客様の社内には調査データだけでなく、購買履歴データもふんだんにある。「だとしたら、これらのデータを掛け合わせて深掘することで新たな発見があるはずだと思いました」と語るのは、リサーチャーだ。その解決手法として着目したのが、顧客の行動・購買データを統合し、さらにリサーチデータと掛け合わせることで、顧客の行動パターンとその背景を網羅的に可視化する “データマーケティング”のアプローチだった。

生涯にわたるリピーター化へ、互いの垣根を越えて白熱議論。

生涯にわたるリピーター化へ、
互いの垣根を越えて白熱議論。

クライアントにとっても最重要テーマであるだけに、隔週開催の定例会には幅広い部署の担当者が参加。分析結果をもとにクライアント、受注企業の垣根を超えた議論が展開されている。すでにテストマーケティングも終了したこのプロジェクトはゴールに向けてラストスパートをかける段階だが、実のところ最も苦労したのはデータの前処理だ。「分析精度を高めるためには“意味をなさないデータ”をクレンジングする必要があるのですが、この処理に1日近くもかかってしまうのです」と、データマーケターは苦労を打ち明ける。このプロジェクトにより、例えば恋人同士で来場したこの顧客は5年後に子連れで再来場するだろうというような予測確度も高まるはず。まさに“個客”の行動を生涯にわたって見通し、ベストタイミングでアプローチするOne to Oneマーケティングの道が拓けたのだ。