MISSION & VISIONMISSION & VISION企業理念

MISSION 未来をつくろう。Discover Something NewMISSION 未来をつくろう。Discover Something New

私たちの願いはお客様の成功。
課題の抽出も、解決策の企画も、
実行案の提示も、
すべてはお客様の夢の実現のため。

思い描く未来に近づけるため。そのプロセスに、ワクワクする。そのゴールに、ココロときめく。道を拓き、明日を導き、未来をつくる。それがクロス・マーケティンググループのミッションです。

VISION やればいいじゃん!Just go for it!VISION やればいいじゃん!Just go for it!

みんなのために、
クライアントのために
良いと思ったことは
どんどんやってみよう。

できない、ではなく、どうやるか。失敗なんか恐れないのがチャレンジャーの特権。
やれば見える、次のこと。やればわかる、自分の成長。私たちは、とにかくやります。

11のVALUE

Policy信念
  • 自分たちのチームは、
    自分たちで作る
    Committing to the Team

    最初から完璧な組織なんて存在しない。
    というか、そんなもの、面白くないだろう。
    自分たちが所属するチームだ。
    自分たちがより良い成果をだすために、自分たちでつくる。
    その代わり、自分たちが決めたことの責任を負う。
    だからこそ、作り上げていく楽しさがある。
    そこで過ごす時間がかけがえのないものになる。
    チームへの想いがいつのまにか深くなる。
    プライドを持って、愛情を以って、自分たちのチームは
    自分たちで作ろう。

  • 仲間は全力で支えろ、
    そして裏切るな
    Supporting one another

    縁あって出会った仲間と
    どこまで本気で支えあう関係を作れるか。
    どれだけスキルが高くても、また優秀でも
    仲間への信頼がなければ成果も成功もない。
    仲間からの信頼が得られなければ機会は訪れない。
    本気だから、時に厳しい指摘もする。
    本気だから、成長の喜びもシェアできる。
    そうした関係を築ければ、
    いつか組織を離れることになっても
    心のつながりは続くはずだ。

  • 挑戦した上での失敗は
    許容する
    Getting past failure

    挑戦すれば、失敗することも増える。
    しかし最大限努力した結果の失敗であれば許される。
    むしろ失敗を回避するために
    挑戦することを諦めてしまったら、次の成長はない。
    変えないよりも、変える選択を。
    やらないよりも、やる選択を。
    どんなときも失敗を恐れない
    我々はチャレンジャーと共に成長する。

Mind考え方
  • チャンスは待つな、
    自らつくれ
    Create opportunities

    待っているだけの人にチャンスは決して訪れない。
    ふだんどれだけ自分を鍛えているか。
    チャンスをいつでも掴めるように、
    どれだけアンテナを張り巡らせているか。
    誰かに目をかけてもらうのではなく、自ら機会をつくる。
    チャンスは待つものじゃない。自分でつくるものだ。
    そうして獲得した好機にこそ価値がある。
    成長の糧になる。

  • 未来を恐れず、
    挑戦しろ
    Challenge the future

    私たちは挑戦者である。
    ゆえにベンチャーマインドが必須。
    見たこともないもの、自らの理解を超える難題に
    挑む気概があれば、常に成長し続けられる。
    前例や常識、過去の実績に固執せず、
    新たな可能性を切り拓くパイオニアこそ、
    高い付加価値を生み出せるだろう。
    未来のことはわからない。
    だからこそ挑戦し、新しい明日を作り上げていこう。

  • ジブンゴトで考え、
    ジブンゴトで動け
    Take Initiative

    誰かがやってくれる、ではなく、自分でやる。
    誰かが考えること、ではなく、自分で考える。
    組織や仕事で起きていること、"ジブンゴト"として捉えよう。
    それが成長のための最短メソッド。
    視点を変えればすべてのことはジブンゴトにできる。
    ジブンゴトにした瞬間に世界は一変する。
    全て自分で考えて、決めて、行動すれば後悔とは無縁だ。
    悔いのない人生を歩もう。

  • 自滅するな、自分の未来は
    自分で創れ
    Create your own future

    自分の可能性を自分で捨てない。
    うまくいかない時、失敗した時
    自暴自棄になるな、人のせいにするな、
    前向きに、諦めずにやり続けること。
    自らの手で自らの道をふさぐ真似はしない。
    未来への道は自分でしか歩めない。
    自分の意思で、
    理想の未来を描いていこう。

Action行動
  • 仕事に夢中になれ、
    一流を目指せ
    Be the best that you can be

    その最後の一押しができるか、できないか。
    仕事のクオリティや成果を決めるのは、細部へのこだわり。
    そのこだわりを発揮できる人に共通しているのは
    夢中になってより良い結果を出そうと
    取り組んでいるということ。
    「プロフェッショナル」といわれる人は
    すべからく仕事に夢中である。
    逆に言われたからやるだけ、といった
    受け身のスタンスで仕事に向き合っているうちは
    到底一流にはなれない。
    自分の意思で仕事をしよう。夢中になろう。一流を目指そう。

  • 結果から逃げないFace reality

    仕事である以上、結果は常に求められる。
    しかし常に良い結果ばかり出せるわけでもなく。
    時には不本意な結果になることもあるだろう。
    大切なのはそのときの受け止め方。
    たとえどのような結果になったとしても自ら考え、自ら動いた以上はしっかりと受け止めることが大切。そうすることで「次」につなげることができる。だから結果から逃げてはいけないのだ。

  • スピードは
    常にマックスで
    Run at full speed

    いいアイデアは自分だけのものじゃない。
    きっと世界中の誰かが同じタイミングで
    同じアイデアを思いついているはず。
    だから、のんきに構えていられない。
    大切なのはすぐに動くこと。立ち上がりのスピードこそが
    ビジネスにおける成否のカギを握っている。
    フットワークはあくまで軽く。
    アクセルはいつだって全開で。
    スピードでは誰にも負けない仕事をしよう。

  • 調整よりも推進しろPush forward

    まず考えるべきは、お客様視点。
    自分や組織の都合でやるべきことから逃げない。
    本来やるべきことを他に振らない。
    調整するよりも、進めることを優先しよう。
    やりたい、やりたくない、やったことがない
    という判断軸は捨てよう。
    お客様視点でやるべきことをやる。
    意思をもって推進しよう。