CAREER PATHCAREER PATHperson.04

システム構築って、
クリエイティブワーク。
僕なりの創造力を発揮できる
環境があった。

システム構築って、クリエイティブワーク。僕なりの創造力を発揮できる環境があった。システム構築って、クリエイティブワーク。僕なりの創造力を発揮できる環境があった。

Ryo. T

2018年度新卒入社。大学では経営学を専攻し、ゼミでマーケティングを学ぶ。一時は映像業界に憧れたが、マーケティングの仕事にも興味を惹かれ入社。

CAREER PATH

  • クロス・コミュニケーション
    プロダクトディビジョン

僕がSE?ホントですか!

僕がSE?ホントですか!

バンドをやっていて音楽や映像が好きだったので、クリエイティブな仕事に就きたいと思っていました。映像業界が第一志望でしたが上手くいかず、だったらゼミで学んだマーケかな、って。ところが配属先は、システム構築部門。もう、びっくりです(笑)。後で知ったことですが、「デザインが好きだという徳永の適職は?」と、会社も真剣に考えてくれたようです。なるほど、システム設計はSystem Design。これも創る仕事だなと思うと、気持ちが吹っ切れました。当初は、横文字だらけで面食らいましたね。先輩も「分からなかったらググれ!」というだけで(笑)。幸い、パソコンを自作するなどハード的な基礎知識はあったので、必死になって勉強し食らいついていきました。

ゼロから創り上げる楽しさ。

ゼロから創り上げる楽しさ。

僕は今、お客さまのサービス提供を支えるITインフラの構築と、その運用・保守を主に担当しています。入社3年足らずですべてを任せてもらえるのは、やりがいと同時に責任を感じますね。ラッキーだったのは僕の入社時期と、ITトレンドがクラウドへと移行するタイミングが重なったこと。ベテランSEも僕みたいな新米SEも、クラウドという土俵ではほぼ同じスタートラインに立てたからです。AWS(アマゾンウェブサービス)のナレッジ習得に励む一方で、AWSの認定企業になることを上司に提案したところ、耳を傾けすぐに決断してくれたのもベンチャー精神にあふれるウチらしいところです。
用語一つにあたふたしていた僕が、今ではAWS認定のSE。社内表彰では「ブロンズ賞」もいただいたんですよ。自由な発想でゼロからシステムを構築する仕事は、クリエイティブで刺激的。これからはML(機械学習)やIoTなどの技術を取り入れながら、新風を吹き込んでいきたいですね。

MESSAGE入社希望の方へ

何事も「能動的」に。自分から考え
アクションを起こす気構えが大切だと思います。
そして前向きに明るく。
社内環境は、とてもフラットですよ。