【就活生に1番近い存在!?】内定者にインタビューしてみた!

【就活生に1番近い存在!?】内定者にインタビューしてみた!

みなさんはじめまして!

2019年内定者ブログ運営チーム秋大好き!です。

 

さて今回の投稿内容は

来年の4月からついに社会人デビューする、内定者3人にインタビュー!!!です。

就活の時のことや、現在経験している内定者アルバイトのことなど、沢山教えてくれました!

とその前に、久しぶりにオフィスを訪れてみるとエントランスがクリスマス仕様になっているではありませんか!社員の方々で飾りつけしたらしいです。楽しそう~!

 

エントランスを抜けると、いました!いました!内定者の3人です!

彼らは先日から内定者アルバイトとして一足早く社会人経験を積んでいるのです!

 

  1. 内定者アルバイトでは何をしているのですか?

 

Hさん:私たちはWebディレクション部というアンケートを作成するにあたっての指示や、他との連携をとっている部署に配属されていて、研修を通してアンケートの作成などを教えてもらったりしています。

 

S君:自分はすでに研修を終えたので、実際のアンケートをチェックするなど、本格的にお仕事を体験しています。

  1. まだ数日ですがやりがいは感じますか?

Hさん:研修を終えてからは、人のためになっているという実感がより沸いてきてやりがいになっていますね!

S君:研修中でも、仕事を任せてもらえるので楽しいです!

 

  1. 就活はどのように進んでいきましたか?

Hさん:最初はIT、人材、物流を見ていたのだけど、何社か受けていくうちにIT、物流は違うな~と。人材は一人ひとりにコミットする時間が長いという点が、もっといろんな企業と関わりたいという気持ちにあてはまらなくてやめました。

会社選びの考え方も、今までは会社がどれだけ自分に良くしてくれるかという感じで、相手に期待していた部分があったけど、自分のがんばりを応援してくれるような会社に入りたいっていう風に変わっていきました。

それまでマーケティングは見ていなかったのだけど、クロスを知ったとき若手も活躍しているし、魅力的な会社だったので入社を決意しました!

 

N君:僕は大学三年生の夏から航空系や商社、海外インターンを経験して、最初は商社を希望して選考に進んでいました。だけど成長スピードの遅い感じが、自分に合っていなくて途中でやめました。

そこからクロスに出会ったのですが、選考を進むなかで、自分と働きたいと言ってくれた会社だったので、入社を決意しました!

 

S君:自分は大学2年の頃にスタートアップベンチャーのインターンをしていたこともあって、始めはベンチャーの中のアドテク企業を見ていました。

3年生の10月頃にアドテクだけに絞るのをやめ、クロスなどの選考にも進みました。

クロスは使えるツールが一つじゃなくて、与える影響力も大きいと思ったので入社を決意しました!

 

3人ともありがとうございました!

【就活生に1番近い存在!?】内定者にインタビューしてみた!

クロス・マーケティンググループ  2019年内定者 ばしこ

洋服が好きで、よく古着屋に行きます。
毎年冬にはスノボーを楽しんでいます。
最近はカメラを買ったことでレンズ沼にはまりそうです。次買うなら超広角レンズです。迫力ある写真を撮りたいです。