【就活生へ送る】22卒が語る就活応援ブログ

【就活生へ送る】22卒が語る就活応援ブログ

こんにちは!

22卒内定者ブログチーム『麺部』です!

ラーメン好きの4人が集まったため『麺部』になりました!

 

今回は内定者である私たち4人がどのような就職活動をしていたのか紹介します!

少しでも皆さんの参考になれば嬉しいです!!

 

では初めに、私たちの就活スケジュールを紹介します!

 

就活スケジュール

 

俊輔「スケジュールを見ると、スタート時期の違いで2つに分かれているね。みんなは3年生の秋は何してた?」

 

よし「僕はスケジュールの通り、学校の課題や自分の好きな勉強をしていて就活についてのことは全くしてへんかったな。」

 

あやね「私もこの時期には特に何もしていなかったな~。ゆかと俊輔はスタート早いみたいだけど、どんなことしてたの?」

 

ゆか「うちはインターンに参加し始めて、毎日少しずつでも就活を進めてたよ。具体的にはナビサイトのマイページ登録とかES書いたり、コツコツ準備していたな〜」

 

俊輔「僕はまだ志望業界が定まっていなかったから、とにかく説明会に参加しまくってた!

そこから興味のある企業のOB訪問をしたりして情報を集めてた感じ。」

 

よし「なるほどな。僕は就活のことはしてなかったけど、自分の進路について考えてはいたかも!」

 

俊輔「この時期に志望する会社がはっきり決まっている人は少ないと思うし、本選考のために情報収集や自己・業界分析で就活の大枠を捉えて準備することが大事だと思う!」

 

ゆか「確かに。早めの準備に越したことはないし大事だよね。
うちは面接に不安があったから本選考に向けて練習したり、特に力を入れて準備していたな。」

 

あやね「なるほど…最初から業界や企業を決めるってよりは、まずは就活の方向性を定めるって感じで動いてたんだね!」

 

どんな業界を見ていたか

 

俊輔「みんな、就活中はどんな業界を見てた?マーケティングリサーチ業界って結構珍しくない?」

 

あやね「たしかに珍しいかも。私の場合、実は広告とかエンタメ業界を志望してたんだよね~。誰かが好きなものと出会うきっかけを作れるような仕事をしたくてさ。」

 

よし「なるほど〜。僕は、今後の流れを予測するスキルを身につけたいのと、マーケティングで誰かの手助けをしたいっていう2つの希望を叶えたいなーって思ってた。」

 

ゆか「それってよく聞く『就活の軸』ってやつだよね!?」

 

よし「そうそう!僕は、スキルを身につけたいっていう自分に関する軸と、人の役に立ちたいっていう自分以外に関する軸を決めていて、コンサルティングやマーケティング業界を見ていたな。」

 

ゆか「うちも就活の軸があって、クライアントが多業界にいることと、ビジネスの色んな段階に関われることを大切にしてたんだ!業界としては、マーケティングリサーチとかデジタルマーケティングとか、とにかくマーケティング業界全般だったな。」

 

俊輔「僕もゼミでマーケティングを学んでたこともあって、マーケティング業界全般を見てた!だから、広告業界とかも受けてたんだよね。」

 

よし「へぇー。みんなやりたいことから『就活の軸』を決めて、段々とマーケティング業界、それでクロスマーケティングに出会えたって感じやな!」

 

あやね「そうだね!私みたいに別の業界を見てた人でも、『就活の軸』と合ってたから、マーケティング業界に出会えたのかな~」

 

 

 

 

 

 

クロスに出会った時期や理由

 

俊輔「みんながクロスに出会ったのはいつくらいだった?ちなみに俺はちょうど3年生の秋頃にたまたまマイナビで発見したのがきっかけだった(笑) 説明会に初めて行ったのは2月だったかな。」

 

ゆか「うちも同じ時期で21年の2月中旬ごろ!マーケティングの色んなフェーズに関われて、クライアントが多業界に渡っている所に惹かれて選考を受けた!」

 

よし「僕は前から存在は知っていたけど、興味を持ったのは6月の説明会かな。

マーケティング・リサーチを強みとしている会社という印象で説明会に参加してたけど、リサーチ以外にも、企業理念や会社の風土に魅力を感じてエントリーしてみようと思ったな。」

 

あやね「私も最初は5月末の説明会。選択肢を広げるために関連業界としてマーケティング業界も受けようと思って、マイナビで出てきて面白そうだなと思ったのがきっかけ。正直最初は『とりあえず受けてみるか』くらいだった(笑)」

 

俊輔「よしとあやねは結構最近なんだね。4年生の春から興味を持っても全然遅くないのは、就活生にとって嬉しいポイントかも。」

 

よし「みんなはクロスにした決め手ってある?」

 

ゆか「うちは面接を通して、社員の方の人の良さだったり自分の意見がしっかり伝わっているような気がして、ここしかないって思った!それと、内定までのスピードが早かったのもよかった!」

 

あやね「確かに、内定まで1~1ヶ月半位で早かったね!私も一番の決め手は人の良さかな~」

 

俊輔「説明会とかでもよく聞く決め手の一つだけど、面接していくと本当に各企業で違いがあるから、すごい大切だなって改めて思った。」

 

よし「僕は人の良さもそうだけど、クロスには挑戦する人を応援してくれる風土があることも決め手になった!」

 

俊輔「僕は迷ってる時に『今後はITソリューションやデジタルマーケティングの分野により力を入れていく』というビジョンを聞いて、クロスならいろんなことに挑戦できて面白そうって思ったのが決め手かな。」

 

よし「あ〜!確かに、説明会を聞いているとリサーチだけじゃなく幅広い仕事に関われる印象があった!その幅広さもクロスの魅力かも!」

 

 

 

 

 

 

就活を通じて良かったこと後悔していること

 

 

俊輔「それぞれ就活を通じて良かった点とか、反省点とかってあったりする?」

 

ゆか「うちはとにかく色んな業界や会社を見たことは良かったと思ってる!先入観とかなんとなくで説明会とか選考の参加先を絞りがちだけど、色んなところを見たからこそ自分がどんなところに行きたいかよく分かったかな。」

 

あやね「確かにね。最初から絞りすぎると、後から興味ある業界とか会社見つけても遅かったりするしね~」

 

ゆか「あと後悔ってほどでもないけど、OB訪問を1回もやったことなくて、やらなくても就活は出来たけど、してたらどうなってたのかな?とは思う!」

 

俊輔「僕はOB訪問結構やったけど、社員の方の生の声が聞けるのはよかったな~。説明会だと聞きづらいことはそこで聞いてた(笑)」

 

ゆか「確かに、社員さんの雰囲気とかも会社によって全然違ったりするよね。」

 

よし「僕は自己分析をしっかりした自信があったから、スタートが遅くても後悔のない就活ができたとは思ってる!」

 

あやね「私はあまり模範的な就活してないから…就活においてっていうより、これからの自分にとって良かったことでいえば、自分を客観視出来たことかな!少なくとも現時点で、自分がどんな人で何をやりたいのか~とかぼんやりとでも分かったのはプラスだったと思う。」

 

ゆか「意外とこういう機会がないと考えないよね~」

 

あやね「反省点はいくらでもあるけど(笑)、早く始めた方が良かったな~。
大学が忙しめなのもあって「大学優先!3月から本気だす!」とか思ってたけど、結局かなり早くから動いていた学生の方がトータルで就活に費やす時間も短いだろうし、精神的余裕もあるんだろうなって…(笑)」

 

俊輔「いやー早く始めるのは本当に大事だと思う。僕は夏頃に始めたけど、それでも少し遅かったなーと思うくらい(笑)」

 

あやね「きっといくら早くても早すぎることはないんだね…

 

俊輔「あとはSPIが大の苦手だったから、その勉強不足(笑)」

 

よし「玉手箱とかTG-WEBとか種類もたくさんあるし、Webテスト対策は早めにするに越したことはないな〜」

 

 

 

 

 

 

最後に

 

このような感じで私たち4人は就職活動をしていました!

 

この記事がこれから就活を行う皆さんの役に立てればとっても嬉しいです!

 

後悔のない就職活動になることを祈っています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【就活生へ送る】22卒が語る就活応援ブログ

クロス・マーケティンググループ  2022年内定者 ライター:麺部