面接前に見るべき!!心構えとオペラシティへの案内

面接前に見るべき!!心構えとオペラシティへの案内

お久しぶりです!チームアイスです!
いよいよ就職活動に力が入る時期ですね(泣)
一年前、私たちも不安だったので注意していた点をまとめてみました!

 

~オペラシティまでの行き方~

面接の注意点ということで、コツやアドバイスをする前に!
1番大切なことは、時間に余裕をもって会場に到着することです

今回は利用者の多いJRのホームから初台駅、オペラシティまでの行き方を説明します!

1.新宿駅南口へ!
南口に1番遠い埼京線のホームからでも、5分あれば余裕を持って南口へ辿り着けます

2.京王新線の改札へ!
新宿駅南口を出ましたら、右方向へ進みます。南口から京王新線のホームまでも5分ほどかかります。ここで注意点があります!
㊟京王線は初台へ行きません!!
ミロードやモザイク通りの近くに京王線の入り口があるのですが、そこには行かないよう気を付けて下さい!

まっすぐ進んでいくと、下りエスカレーターが見えてきます。

2回下りエスカレーターに乗り、少し歩くと京王新線の改札が見えてきます!

3.京王新線のホームへ!
改札を出て右側のエスカレーターで下がります。2回エスカレーターで下がると、そこが京王新線のホームです。(一番遠い埼京線から)新宿駅の南口までに5分、南口から京王新線のホームまでに5分と、最低10分はかかるため、15分の乗り換え時間をみておくといいと思います!時間に余裕を持って乗り換えましょう!

4.電車に乗ろう!
4番線ホームが初台行きです。京王新線の橋本行きや笹塚行きの電車に乗ります。一駅で初台ですが、区間急行や快速、急行の全てが初台で一度止まるため、安心してきた電車に乗ることができます。ちなみに、進行方向の後ろ側(7.8号車)に乗ると出口が近いですよ!

5.初台駅からオペラシティへ!
初台駅に到着後、東口の改札へ進みます。
☆お手洗いは東口の改札近くにあるため、先に済ませる場合は改札を出る前にお手洗いに行きましょう。

改札を出てまっすぐ人の流れについて行くと、エスカレーターが見えてきます。改札のある階はB2階で、オペラシティの入り口は2階になるため、上までエスカレーターで上がりましょう。

6.オペラシティ到着!
エスカレーターを上がるとオペラシティの入り口があります。初台駅改札からここまでの所要時間は最低でも5分です。15分ほどみておくと安心ですね!オペラシティにもお手洗いはあるため、こちらで済ませてもいいと思います。行く階によって乗るエレベーターの変わるため、先に何階に行くべきなのかを確認しておきましょう!
ちなみにBのエレベーターに乗ると、24.25.26階に止まります!

 

~どこで時間をつぶす?~

余裕をもって早めに会場に着く人も多いと思います。その場合、どこか時間をつぶせる場所があるのか、気になるところですよね。こちらでは、オペラシティに何があるのか紹介したいと思います!

B1階⇒薬局やイタリアンのお店
ストッキングが破れたとき、緊張から体がSOSを出したときには!
1階⇒コンビニ、カフェ
早めに着いたらカフェで一服して面接に向かうのもいいですね!
2階⇒丸亀製麺、文蔵など
おなかがすいていれば!

 

~面接対策~

次に私たちが就活中に気をつけていたことを紹介します!

就活を始めたときにまず行ったことは自己分析です!

自己分析をすることで自分の特徴や、今後どういったことがしたいのか見えてくるようになりました。
クロス・マーケティング では一人一人の話を面接でじっくり聞くスタイルなので、自己理解ができているとどんな質問であっても答えやすくなります;)

面接担当の方は話しやすい環境を作ってくださるので、リラックスして笑顔で会話できると思います!
時間に余裕を持って会場へ向かったら、あとは自信を持って面接を受けてきてください!
応援しています!!

 

面接前に見るべき!!心構えとオペラシティへの案内

クロス・マーケティンググループ2020年内定者  ライター:まひろ

20卒でたぶん一番実家が近いヒト。趣味が韓ドラ、ゲーム、オンラインショッピング、旅行、ドライブ、カフェ巡りなのでインドア・アウトドアどっちも楽しみたいタイプ。時間ができると海外に行くのが最近のお気に入り。