STEP4 インタビュー編 入社9年目ママさんマネージャー

STEP4 インタビュー編 入社9年目ママさんマネージャー

前回の記事に引き続き今回もブログでOB/OG訪問と題し、
先輩社員さんにインタビューさせてもらった内容をご紹介します〜

 

2人目:Mさん(中途入社9年目、クロス・マーケティング所属、
リサーチャーでマネージャーの働くママさん)

あけみ:
Mさん、本日はよろしくお願いいたします!


(同じく内定者の成嶋くん(写真手前)がジョイン)

Mさん:
こちらこそどうぞよろしくお願いします。

あけみ:
早速なのですが、Mさんは中途でクロスマーケティング(以下クロス)に
入社されたと伺いました。その転職の経緯などお聞かせいただけますか?

Mさん:
はい、私は実は前職もリサーチ業に関わっていて、小規模の会社で
働いていました。転職するにあたり、若い人がいて活気にあふれている
ところがいいという思いから新卒採用をしている会社、またもともと
前職を通じてつながりがあったのでクロスに決めました。

あけみ:
そうなのですね!では長くリサーチ業に携わっておられるMさんに
お聞きしたいのですが、リサーチャーとは簡単にいうとどんなお仕事
なのでしょうか?

Mさん:
そうですねー、、簡潔に言うと
一般生活者の調査を設計し行い、結果を分析し、それをクライアント
に報告する仕事」ですかね?地味な仕事だと思います。

あけみ:
とても簡潔ですね、分かりやすいです。ありがとうございます!
ではそのリサーチャーになるためには何が大切なのでしょうか。

Mさん:
私が大切にしているのは、一流の生活者であることですね。言い換えると
ミーハーであること、感度が高く自分の生活をより良くしようと
いろんなことに興味を持てることだと考えます。

あけみ:
なるほど。世の中のいろんなものにアンテナを張っておくことが大切なんですね!
ところで現在Mさんはマネージャーさんだと伺ったのですが、マネージャーとは
具体的にどのようなことをするのですか?

Mさん:
そうですね、一つは会社の向く方向とメンバーの向く方向をできるだけ
近づけるためにコミュニケーションをとること、
もう一つはメンバーの育成ですね。メンバーの育成にはよく
先輩社員のアドバイスをいただいています。ただ、リサーチャーを
一番育ててくれるのはクライアントだと思うので、メンバーがクライアントに喜んでいただき、
褒めてもらう機会をもらえるように日々考えています。

あけみ:
Mさんがいかにメンバー育成のためにと考えておられるのが伝わってきます。
次に、Mさんの1日のスケジュールについて、ふつうverと忙しいverを教えて
いただけますか?

Mさん:
はい、まず毎朝8時に子供を保育園に送っていき、
8時半には出社しています。
始業までの一時間はオフィスもまだ静かで作業しやすく、タスク整理や
同じように早く出社しているママ友とコミュニケーションをとることも
あります。だいたい週に3、4回はアポで外出し、社内打ち合わせや
報告書作成をし17時半が普段の終業時刻です。忙しい時は仕事の内容は
変わりませんがその量が多くなるので20時半ごろまで残ることもあります。
(※Mさんはお子さんがいらっしゃるため、時差出勤制度を利用されています!)

あけみ:
へえ〜朝の時間をとても効率的に使ってらっしゃるんですね!
Mさんのように働くママやパパも多くいらっしゃると思いますが
クロスはMさんにとって働きやすい場所だと思いますか?

Mさん:
はい、私は働きやすいと思いますがその人次第じゃないでしょうか。
一口に働くママ、パパと言ってもそれぞれの家庭で家族の役割が違うので
みんなに優しい職場というのは難しいと思います。完璧な制度はまだ
ないかもしれませんが、クロスには「私はこうしたい、これが欲しい」
と発言し、それを叶える土壌があると思います。

あけみ:
正直なご意見、とても参考になります。
まず希望があるなら声に出さないと何も始まらないですもんね。

Mさん:
そうですね、クロスは特にどの場面においてもまずは本人の意見を
求めることが多いので、あけみさんも入社後の配属希望について
しっかり考えておくと良いと思いますよ。

あけみ:
はい、ありがとうございます!
では最後に、Mさんの仕事をする上での活力の源と、今後の目標について
お聞きしてもよろしいですか?

Mさん:
はい、私の活力の源は「クライアントに喜んでほしい」という気持ちですね。
そのために、本当に価値のあるサービスを提供しようというリサーチャーとしての
プライドをいつも忘れないように仕事をしています。
今後については、マネージャーとして、またリサーチャーとしての
スキルアップをしたいですね。正直家庭との兼ね合いもあって両方に100%
注力することが難しくもありますが、先輩や同僚と意見を交換しながら
逃げずに考え続けることが必要なのだと考えています。

あけみ:
本当に仕事を楽しく、そして後輩育成にも全力で取り組んで
いらっしゃるのですね!本日は貴重なお話をありがとうございました!!

Mさん:
こちらこそありがとうございました!

 

感想

Mさんは終始とても丁寧で、私の質問にも簡潔に分かりやすく答えてくださいました。
またマネージャーとして試行錯誤しながらも後輩の育成に尽力し、
何事にも前向きな姿勢が非常に印象的でした。
このような先輩の元で働きたいと思える素敵な方でした。

STEP4 インタビュー編 入社9年目ママさんマネージャー

クロス・マーケティンググループ  2019年内定者 ライター:あけみ

友達に「あけみって、(目の前にあった)メロンソーダが緑だ〜っていうだけでもう楽しそうだよね」って訳わからないこと言われるほど常にハッピー野郎です。大学時代はアメリカへ留学、マルタ島へ短期留学、東南アジアへ一人旅などいろんな場所へ行きました!地元徳島愛が強すぎて、すだちくん(徳島県のキャラクター)になってジュースを売ったり、徳島関係のホステルで働いたりしています。